福島氏 労働者派遣法の改正を 大相撲秋場所 初日の結果
9 月 13
ステーキの全国チェーン「ペッパーランチ」で牛肉を食べた客が食中毒の症状を訴えた問題で、岐阜県内の食肉組合が店に肉を卸した段階で、すでに病原性大腸菌O−157の菌が付着していたことがわかり、岐阜県はこの日に加工した同じ肉を回収するよう命じました。



Leave a Reply