8 月 29

北朝鮮のミサイル発射を受けて、29日のヨーロッパの主な株式市場ではリスクを避けようと幅広い銘柄で売り注文が出て、株価が下落し、円相場も円高ドル安の流れが続いています。


8 月 29

北朝鮮が弾道ミサイルを発射する状況の中、韓国のピョンチャンでは、来年2月のオリンピックに向けIOC=国際オリンピック委員会が参加する会合が始まり、大会の組織委員会の会長は「北朝鮮が大会に参加する可能性はぎりぎりの時期まで残るだろう」との認識を示しました。

8 月 29

河野外務大臣は、北朝鮮による弾道ミサイルの発射を受けて、韓国のカン・ギョンファ(康京和)外相と電話で会談し、北朝鮮への圧力を強化するため、国連安全保障理事会の制裁決議の全面的な履行に加えて、さらに重い制裁が必要だという認識で一致しました。

8 月 29

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船3隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。

8 月 29

インドで、列車の事故が相次いでいることを受けて、日本の安全対策の専門家チームが鉄道の調査を行っているさなかに、この10日間で3度目となる脱線事故があり、ずさんな安全管理の早急な改善を求める声が高まっています。

8 月 29

世界有数の海の交通の要衝であるマラッカ海峡や、南シナ海などに面するASEAN=東南アジア諸国連合の国々の海上の交通管制官を育成しようと、日本の資金で設備が導入された訓練施設がマレーシアに開設されました。

8 月 29

ユニセフ=国連児童基金は、紛争や政情不安の影響で飲料水を得られない人々が全世界で1億8000万人に上るとする推計を発表し、国際社会に対して早急な対策を取るよう訴えています。

8 月 29

調査捕鯨に対する妨害活動を繰り返してきた反捕鯨団体のシー・シェパードは、日本側の対策によって活動が困難になったなどとして、この冬は南極海での妨害を行わない方針を明らかにしました。

8 月 29

安倍総理大臣は、北朝鮮が発射した弾道ミサイルが日本の上空を越えて太平洋に落下したことを受けて、アメリカのトランプ大統領と電話で会談し、国連安全保障理事会の緊急会合の開催を要請し、核や弾道ミサイル開発の断念に向け、北朝鮮に対してさらに圧力を強化していくことで一致しました。

8 月 29

アメリカ南部に上陸したハリケーンに伴う大雨による大規模な洪水では、テキサス州ヒューストンを中心に被害が広がっています。アメリカのメディアは当局者の話として、これまでに少なくとも8人が死亡したと伝えています。