5 月 31
通貨ユーロを採用しているヨーロッパ17か国の先月の失業率は、9.9%と高止まりが続き、中でも巨額の財政赤字に苦しむスペインでは失業率が20%を超え、深刻な雇用情勢が続いています。


5 月 31
世界のコンピューターメーカーの多くが生産の拠点としている台湾で、アジア最大のコンピューターの見本市が始まり、世界的に売り上げが急増しているタブレット型の多機能端末とスマートフォンを一体化した新製品などが注目を集めています。

5 月 31
全国知事会議が東京都内で開かれ、出席した知事からは、東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、政府に対し、明確な安全基準の策定や、農作物などの風評被害の拡大を防止する取り組みを求める意見が相次ぎました。

5 月 31
東京電力福島第一原子力発電所の南南西から西に位置する大熊町と双葉町の合わせて4か所の土から、骨に蓄積する性質のある放射性ストロンチウムが検出されました。文部科学省は「微量ではあるが、今後、原発周辺の土の分析に力を入れたい」としています。

5 月 31
「三菱ふそうトラック・バス」が製造したトラックやバスで、エンジンオイルが漏れて火災が起きるトラブルが相次ぎ、メーカーは5400台余りのリコールを国土交通省に届け出ました。リコールの対象となるのは、「三菱ふそうトラック・バス」が平成10年8月から平成16年12月にかけて製造した、中型トラックの「ファイター」や「エアロバス」など5400台余りです。

5 月 31
東京電力福島第一原子力発電所の敷地で今月初めに採取された土から、骨に蓄積する性質のある放射性ストロンチウムが、事故の前に福島県で測定された値のおよそ100倍の濃度で検出されました。東京電力は「今回の事故で放出されたものとみられ、注意深く監視していきたい」としています。

5 月 31
東京電力福島第一原子力発電所周辺の環境調査で、30日、3号機の取水口付近で採取した海水の放射性セシウムの濃度は、国の基準の52倍と、これまでで最も低くなりました。一方、今月初め、福島県の沿岸で採取した海水から新たに放射性ストロンチウムが検出されましたが、基準は下回っています。

5 月 31
プロ野球の交流戦は6試合が行われ、ソフトバンクが連勝を「9」に伸ばしました。▽ソフトバンク1ー0中日▽日本ハム5ー0阪神▽西武1ー4巨人▽ロッテ1ー3ヤクルト▽楽天1ー0広島▽オリックス2ー1横浜

5 月 31
政府・与党は、東日本大震災からの復旧・復興に向けた取り組みを切れ目なく行うために、来月22日までの国会の会期を大幅に延長したうえで、今年度の第2次補正予算案を編成し、成立を目指す方向で調整に入りました。

5 月 31
東京電力福島第一原子力発電所の事故で、子どもたちの被ばくを減らす対策に役立てようと、文部科学省は、31日から放射線などの専門家からヒアリングを始めました。