2 月 29

元衆議院議員で、リクルート事件などの疑惑を厳しく追及し、「国会の爆弾男」として知られた楢崎弥之助氏が、亡くなりました。91歳でした。


2 月 29

霧島連山の新燃岳の噴火活動について、火山噴火予知連絡会は、「地殻変動の観測で地下深くからのマグマの供給は止まっていると推定されるが、突発的な噴火が起きたりマグマの供給が再開したりする可能性もある」という検討結果をまとめました。

2 月 29

野田総理大臣は、国家公務員の給与を削減する法律が成立したことを受けて、29日の政府・民主三役会議で、国会議員の歳費の削減についても民主党内で検討するよう指示し、来週にも、党としての考え方をまとめることになりました。

2 月 29

働き盛りでがんやうつ病など病気になっても治療しながら仕事が続けられる職場環境について話し合う厚生労働省の検討会が、29日開かれ、治療と仕事の両立に向けた支援について議論が始まりました。

2 月 29

国民新党の亀井代表は、党の会合であいさつし、野田政権が目指す消費税率の引き上げについて、「連合赤軍と同じように、間違った方向に突っ込んでいくことが、政治にあってはならない」と述べ、反対する考えを重ねて示しました。

2 月 29

財団法人の日本漢字能力検定協会の元理事長らが、架空の業務委託で協会に損害を与えたとして、背任の罪に問われた事件の裁判で、京都地方裁判所は、「協会の財産を私物化した」と指摘して、元理事長ら2人に懲役2年6か月の実刑を言い渡しました。

2 月 29

サッカー日本代表は、29日、愛知県の豊田スタジアムで、ワールドカップアジア3次予選の最終戦、ウズベキスタンとの試合に臨みます。

2 月 29

ギリシャと同じく金融支援を受けて財政の立て直しを進めている、ポルトガルについて、EU=ヨーロッパ連合などは、景気は予想以上に落ち込んでいるものの、財政再建策はおおむね実施されていると評価する報告をまとめました。

2 月 29

民主化を進めるミャンマー政府が、長年対立してきた少数民族との和平交渉に乗り出していることについて、ミャンマーの主な少数民族の代表が会見し、政府との今後の交渉では、「統一民族連邦評議会」がすべての合意を承認することが必要だという考えを示しました。

2 月 29

民主党は、郵政事業の見直しを巡って、公明党がまとめた郵政民営化法の改正案を事実上受け入れる方針を固めましたが、「ゆうちょ銀行」などの株式の扱いなどを巡って自民党と意見が分かれており、3党の間の調整はなお曲折も予想されます。