4 月 04

岸田外務大臣は、広島市で開かれた会議であいさつし、今月、アメリカで開かれるNPT=核拡散防止条約の再検討会議で、唯一の戦争被爆国である日本として、世界の政治指導者に広島・長崎への訪問を呼びかけたいという考えを示しました。


4 月 04

IT業界で技術者の不足が深刻になっているとして、経済産業省は、アジア各国でITを専攻した学生に日本で働いてもらおうと、日本語学校への留学や卒業後の就職を支援する組織を設立する方針を固めました。

4 月 04

早歩きなどの運動を続けることによって、体重に変化がなくても肝臓に蓄積した脂肪を減少させる効果があることが分かったと、筑波大学の研究グループが発表しました。研究グループは「やせなくても効果はあるので根気よく運動を続けてほしい」と話しています。

4 月 04

青函トンネルで起きたトラブルの影響で、JR津軽海峡線は北海道の木古内駅と青森県の津軽今別駅の間の上下線で運転を見合わせていましたが、▽午前4時41分に下り線が、▽午前7時2分に上り線が、それぞれ運転を再開しました。

4 月 04

アメリカのカーター国防長官は来週、日本と韓国を訪問し、日本では中谷防衛大臣との初めての会談で、今月下旬に取りまとめる方向で調整を進めている日米防衛協力の指針、いわゆるガイドラインの見直しについて話し合う予定です。

4 月 04

環境省は再生可能エネルギーについて、2030年には去年と比べて2倍から3倍の発電量が導入できるようになるとする試算を公表しました。これは電力需要が今とほぼ同じと想定した場合、発電量全体のおよそ24%から35%に当たり、平成25年度のおよそ11%を大きく上回ります。

4 月 04

スペインで3日に開かれたセーリングの国際大会、男子RSX級で富澤慎選手が14位に入り、来年のリオデジャネイロオリンピックの代表に内定しました。富澤選手はすべての競技を通じ、代表内定第1号です。

4 月 03

統一地方選挙は、3日、道府県議会議員選挙と政令指定都市の市議会議員選挙が告示され、道府県議会議員選挙には、これまでで最も少ない3273人が立候補しました。このうち、無投票で当選が決まったのは501人で、定員全体に占める割合は21.9%と、総務省に記録が残っている昭和26年以降で最も高くなりました。

4 月 03

今後の核軍縮の方向性などを議論する、NPT=核拡散防止条約の再検討会議が、今月、アメリカで開かれるのを前に、会議で議長を務めるタウス・フェルキ氏が広島市を訪れ、平和公園で原爆の犠牲者を追悼しました。

4 月 03

大阪では、今の大阪市を廃止して5つの特別区を設ける、いわゆる「大阪都構想」の賛否を問う住民投票を来月に控えるなかで、大阪府議会と大阪市議会の議員選挙が告示されました。