6 月 30

自民党の勉強会で報道機関を批判する発言をして、党から厳重注意の処分を受けた大西英男衆議院議員は30日、「誤った報道をするようなマスコミに対する広告は、自粛すべきだと個人的には思う」などと述べました。これに対し党執行部は、看過できないとして30日夜、大西氏を再び厳重注意処分としました。


6 月 30

30日夜、日本のはるか南東の太平洋で台風9号が発生しました。気象庁は今後の情報に注意するよう呼びかけています。

6 月 30

自民党の村上元行政改革担当大臣は、日本外国特派員協会で講演し、後半国会の最大の焦点である安全保障関連法案について、「強引に突破すれば、日本の将来や民主主義に禍根を残す」と述べ、今の内容では賛成できないという考えを示しました。

6 月 30

地球温暖化対策として環境省などが行っていた実験で、太陽光発電と省エネ対策でオフィスビルでのエネルギーの消費量を実質的にゼロに抑えることに成功したと発表しました。

6 月 30

菅官房長官は臨時閣議のあとの記者会見で、「小涌谷や芦ノ湖周辺など、主要観光地は今回の規制の範囲外であって、国民の皆さんには、政府や自治体からの情報に注意しながら、冷静に対応をしてほしい」と述べました。

6 月 30

新潟県にある東京電力柏崎刈羽原子力発電所で、安全対策が国際的な基準に照らして妥当かどうか評価するIAEA=国際原子力機関の現地調査が始まりました。

6 月 30

ギリシャに対するEU=ヨーロッパ連合などの金融支援は、30日で終了する一方、IMF=国際通貨基金への債務の返済も期限を迎えます。ギリシャのチプラス首相は29日、このままではIMFに返済できないという見方を示しました。

6 月 30

胃がんや肺がんになった人と健康な人では、体内の遺伝子の働きにどのような違いがあるのか、患者1000人以上について詳しく解析した国内初の大規模なデータの公開を東京大学などのグループが始めました。こうしたデータからは、過去に画期的な抗がん剤が開発された成功例があり、グループは新たな抗がん剤の開発につながるデータだとしています。

6 月 30

29日のニューヨーク原油市場は、ギリシャが債務不履行に陥る可能性が高いという見方からリスクを避けようと原油の先物に売り注文が相次ぎ、原油の先物価格は一時およそ3週間ぶりに1バレル=58ドル台前半に値下がりしました。

6 月 30

サッカーの女子ワールドカップカナダ大会の準決勝で日本と対戦するイングランド代表のゴールキーパーは「日本に勝つための方法を研究してきた」と自信を示しました。