5 月 31

安倍総理大臣は、来年4月の消費税率の引き上げを、2019年、平成31年10月まで2年半再延期するとともに、再延期に伴う衆議院の解散・総選挙は行わない方針です。民進党などは31日午後に安倍内閣に対する不信任決議案を提出するなど、対決姿勢を鮮明にしていて、夏の参議院選挙もにらんだ攻防が展開される見通しです。


5 月 30

全国一のナスの生産量を誇る高知県の農協が、ナスの販売をほかの卸売業者に委託した農家に対し、不当な圧力をかけていたとして、公正取引委員会は独占禁止法に基づいて排除措置命令を出す方針を固めました。

5 月 30

プロ野球で、セ・リーグとパ・リーグのチームが対戦する交流戦が31日から始まるのを前に、選手の代表が会見して意気込みを話しました。

5 月 30

本格的な夏の訪れを前に、広島県三次市の幼稚園では子どもたちが参加して、飼育している羊の毛の刈り取りが行われました。

5 月 30

テニスの錦織圭選手は、全仏オープン4回戦でこれまでの好調さを生かせずミスを連発して敗退し、悲願の四大大会初制覇はまたしても果たせませんでした。

5 月 30

触ったり、呼びかけたりすると、ことばやしぐさで反応が返ってくるコミュニケーションロボットが、介護が必要な人たちの生活の質の改善にどのくらいの効果があるのか詳しく調べようと、国の研究機関が、全国の介護現場におよそ1000台のロボットを導入し、大規模な調査を行うことになりました。

5 月 30

30日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が一時、日本の領海に侵入しました。4隻は、その後も、領海のすぐ外側にある接続水域を航行していて、海上保安本部が領海に再び近づかないよう警告と監視を続けています。

5 月 30

東日本大震災の津波で港に被害を受けたにもかかわらず、去年、生鮮カツオの水揚げ量が19年連続で日本一となった宮城県気仙沼市の港で30日朝、ことし初めてのカツオの水揚げが行われました。

5 月 30

サッカー男子のリオデジャネイロオリンピックの前哨戦、トゥーロン国際大会は29日の決勝で、イングランドが地元フランスを破って優勝し幕を閉じました。23歳以下の日本代表はグループリーグ敗退に終わり、オリンピックが3か月後に迫るなか、解決すべき課題だけが積み上がった大会となりました。

5 月 30

来年4月の消費税率の引き上げについて、安倍総理大臣は、2019年(平成31年)10月に2年半再延期したい考えで、与党幹部と会談するなど、調整を急ぐことにしています。これに対し民進党など野党4党は、党首会談を開いて、31日に安倍内閣に対する不信任決議案を共同提出する方針を確認したいとしていて、今の国会の会期末を1日に控え、緊迫した与野党の攻防が予想されます。