8 月 30

去年8月、北海道などに大きな被害をもたらした台風や大雨に関連して、土木学会は、避難指示などが出された道内の住民を対象にアンケートを行いました。回答した半数以上が自治体の出した避難に関する情報について「わからない」と感じていたことがその結果わかり、専門家は自治体が、住民の求める情報にきめ細かに対応する必要があると指摘しています。


8 月 30

政府は、北朝鮮が日本上空を通過する弾道ミサイルを発射したことは、重大で深刻な脅威だとして、北朝鮮に核・ミサイル開発を断念させるため、国連安全保障理事会でさらに厳しい制裁決議が採択されるように働きかけるなど、圧力を強化していく方針です。

8 月 30

29日のニューヨーク株式市場は北朝鮮が日本の上空を通過する弾道ミサイルを発射し、緊張が高まるという懸念が広がって、ダウ平均株価は一時、130ドル余り下落しました。しかしその後は買い戻しの動きが出て、結局、値上がりして取り引きを終えました。

8 月 30

北朝鮮による弾道ミサイルの発射が相次ぐ中、与党の有志の国会議員は、アメリカ軍の関係者と情報共有や意見交換を進めるため定期的な対話を行う態勢を構築したいとして、来月中旬、ハワイを訪問して、ハリス太平洋軍司令官らと会談することにしています。

8 月 30

ハンガリーで行われている柔道の世界選手権は29日、男子66キロ級の阿部一二三選手、女子52キロ級の志々目愛選手が金メダルを獲得し、日本は大会1日目と合わせて4階級で金メダルを独占しています。

8 月 30

台風などの大雨の際に、入所するお年寄りなどを素早く避難させるための計画を作成した施設の数は、ことし3月末の時点で全国で8%余りにとどまっていたことが、国土交通省のまとめでわかりました。この避難計画の作成は、去年の台風10号の被害を教訓にことし6月に義務づけられたことから、国は今後、施設への支援を強め、計画作りを加速させる方針です。

8 月 30

来年のサッカーワールドカップ、ロシア大会の出場権を争うアジア最終予選は29日、グループBの第9戦の1試合が行われ、グループ首位の日本を勝ち点1つの差で追う2位のサウジアラビアがUAE=アラブ首長国連邦と対戦し1対2で敗れました。

8 月 30

内閣府は、来年度予算案の概算要求で、沖縄振興予算について今年度の当初予算より40億円多いものの、3年連続で減額となる3190億円とする方針を固めました。

8 月 30

イギリスのメイ首相は、30日から日本を訪れ、安倍総理大臣との首脳会談などに臨みます。政府は、北朝鮮問題などを踏まえて、イギリスとの安全保障面での協力をさらに深めることなどを盛り込んだ共同宣言を発表する方向で調整を進めています。

8 月 30

復興庁の来年度(平成30年度)予算案の概算要求の額は1兆6000億円余りで、これまでで最も少なくなりました。ただ、復興庁は、福島県内の帰還困難区域で、住民などが居住できる拠点を整備する費用を予算編成の過程で計上する方針で、最終的な復興関連予算は一定程度増える見通しです。